おすすめの育毛シャンプーや薄毛予防に関してまとめたサイトです。

そろそろ本気で育毛シャンプー

育毛コラム

白髪は抜くと増えるって本当?頭皮を痛める原因にも?

更新日:

年齢を重ねてくると同時に気になってくる白髪。白髪染めをするほどではないけどチラホラ生えてきて地味に目立つから抜いてしまうという人もいますよね。

白髪を抜いたら増えてしまうという話もよく聞きますが実際にはどうなのでしょうか。また抜け毛との関係も調べてみました。

白髪になる原因と抜いたら増えるの真相

そもそも髪は黒いものだと思ってしまっていますが実は髪の毛というのは元々はすべて白髪なのです。

髪の毛が黒くなるのは毛根に存在しているメラノサイトによってつくられたメラニン色素が髪につくことで黒髪になるのですがそのメラニン色素を作る機能が低下してしまうことで白髪のまま成長してしまうのです。

そして抜いたら増えてしまうという話ですがそのような根拠はないと言われています。

メラニン色素を作る機能が低下してしまう原因としてはストレスや栄養不足などがあるのですが成長している白髪を抜いてしまったとしてもその機能に影響があるわけではないですし、それによって全然違う箇所に白髪が発生するのも考えにくいと思います。

白髪を抜いたら増えると広まったのは何故?

実際に白髪を抜いたらその周辺だけまた白髪が増えてきたという人も実際にいるようですがそれはたまたま白髪が増えてしまっているタイミングと重なってしまったのが原因ではないでしょうか。

また白髪を初めて発見してしまったとき多くの人は一本くらいならと抜いたりしてしまうと思うのですがその段階で白髪になりやすい状態になってしまっているので別の場所で白髪を発見したときに増えてしまったと錯覚してしまっているのがこの定説を作り上げたのではないかと思います。

白髪を抜いてはいけない理由

毛根にダメージを与えてしまう

無理矢理に髪を抜いてしまうことで新たに髪の毛を作り出してしまう細胞を傷つけてしまうことにもなりかねません。

そうなってしまうと次に生えてくる髪の状態にも影響を与えてしまいますし頭皮の炎症などの原因にもなってしまいます。

単純に貴重な髪を失ってしまう

白髪とは言えせっかく生えてきてくれている髪の毛を無理矢理抜いてしまっては単純に自分の貴重な髪を一本失ってしまうことになります。

新たは髪が抜けてしまってから生えてくるには数か月かかってしまいますし自然に抜けたわけではないので自らヘアサイクルを乱してしまう可能性だって考えられます。

白髪を見つけてしまったときの対処法

抜かずに切る

頭の後ろに生えてしまった白髪を切るのはなかなか難しいかと思いますが鏡を見て自分で切ることのできる範囲なら根元のほうから切ってしまうのが一番です。

本数がそんなに多くない場合であればそれで目立たなくすることができます。

本数が多くなってしまったら染める

自分で切るには本数が増えすぎてしまったという場合は思い切って染めてしまいましょう。男性なら白髪が混じっていてもオシャレに見えてしまう人もいますがそれは限られた人だけです。

維持費などがかかってしまいますが量が多すぎてまばら白髪になってしまってはあまり印象も良くありませんから美容室などで染めてもらうのが一番です。

-育毛コラム
-

おすすめシャンプーランキング

プレミアムブラックシャンプー

21種類もの天然植物成分を配合!「洗浄」「栄養補給」「保湿」に拘ったプレミアムシャンプー

 

ウーマシャンプープレミアム

馬油を配合し、ふけ・かゆみのない健康な頭皮へ!

Copyright© そろそろ本気で育毛シャンプー , 2018 AllRights Reserved.