おすすめの育毛シャンプーや薄毛予防に関してまとめたサイトです。

そろそろ本気で育毛シャンプー

育毛コラム

帽子は薄毛の原因?それとも予防になる?

更新日:

薄毛に悩んでいる人ならプライベートはいつも帽子を被っているという人もいるのではないでしょうか?

よく言われるのは帽子をいつも被っていると薄毛が進行するという噂。実際、帽子が薄毛に与える影響はどうなんでしょうか?

帽子を被るデメリット

まずはよくないところから見ていきます。

長時間被っていることで蒸れて雑菌が繁殖する

気温の高い時期に長時間被っていると頭皮が蒸れてしまい汗をかき、皮脂が多く分泌されます。
その結果、雑菌が繁殖してしまい頭皮トラブルの原因にもなってしまいます。

私も普段は帽子を被る日が多いのですがそういう日は被らない日に比べ頭の痒みがひどいです。もちろん痒みなどの症状が現れるということはトラブルのサインですから頭皮には悪影響ということです。

頭の締め付けによる血行不良や臭いの問題

ジャストサイズの帽子などを被る場合には締め付けによって血行が悪くなり髪に十分な栄養がいなかくなってしまいます。

また帽子を被っていて脱ぐと頭皮が臭いますよね?これは薄毛の原因というよりも単純に人と接する場合などは嫌ですよね。

帽子を被るメリット

帽子を被ることは何も悪い影響ばかりではありませんので今度はメリットを見ていきましょう。

頭皮を紫外線などから守ってくれる

特に夏場など紫外線が厳しい季節において帽子は頭皮を守ってくれるものになります。都市部においても夏は日傘をしている人が大勢見られることから紫外線の肌への悪影響があるのかが窺い知れますがそれは頭皮に関しても同じです。

それは目に見えない影響かもしれませんが気付かないところで紫外線は頭皮を痛めつけているのです。

正しい被り方をすれば帽子は決して悪影響ではない

何事にもメリットデメリットがありますが帽子が頭皮に与える影響はなにも悪いことばかりではありません。

正しい知識で正しい被り方をすれば薄毛の予防にもなりえるので上手な付き合いが必要ですね。

-育毛コラム
-,

おすすめシャンプーランキング

プレミアムブラックシャンプー

21種類もの天然植物成分を配合!「洗浄」「栄養補給」「保湿」に拘ったプレミアムシャンプー

 

ウーマシャンプープレミアム

馬油を配合し、ふけ・かゆみのない健康な頭皮へ!

Copyright© そろそろ本気で育毛シャンプー , 2018 AllRights Reserved.