おすすめの育毛シャンプーや薄毛予防に関してまとめたサイトです。

そろそろ本気で育毛シャンプー

基礎知識

髪のコシがなくなってしまう原因と対策

更新日:

若い頃はしっかりと太い髪が生えていてコシとハリもあったのに最近どうも弱々しい髪になってしまった、なんて人はいないでしょうか。

私も30代手前あたりから髪のコシの明らかな変化に気づきヤバいと思った経験があります。弾力がありボリュームが出ていたのにペタンとしてしまう髪を見て加齢のせいだと思っていましたがどのような原因で髪のコシはなくなってしまうのでしょうか。

ヘアサイクルの乱れが丈夫な髪を育てにくくしている

髪の毛全体のコシがなくなってしまう理由として正常なヘアサイクルが乱れてしまい丈夫な髪が育ちにくい状態になってしまっているというのが考えられます。

髪にはヘアサイクルというものがあり成長期・退行期・休止期の3つに分けられます。

簡単に説明すると髪が産み出され成長する成長期を経て十分に育った髪の成長が止まってしまう退行期になり毛根部にある毛球が退化してしまう休止期に入りまた新しい髪が産み出される成長期に戻ると周期を繰り返しています。

ヘアサイクルを理解して自分の抜け毛をチェックしてみよう

一般男性の平均的な髪の毛の本数は約10万本あり、私たちの髪は自然に抜けていきそしてまた新しい髪が作りだされて生えてきます。 一体どれくらいの周期で髪は自然に抜け落ちていっているのか、なぜ薄毛になってし ...

続きを見る

この髪が育っていく成長期は正常ならば2~6年続き健康な髪の毛として活躍してくれるわけですが頭皮環境に問題を抱えている人は成長期が数か月から1年くらいになってしまうと言われています。

つまりヘアサイクルが乱れてしまい正常な期間の成長期を全うできそうにない髪達が増えてしまうことで髪全体がコシのない状態になってしまうということが考えられるわけです。

ヘアサイクルが乱れてしまう原因

ヘアサイクルが乱れてしまうのは頭皮への栄養が十分に行き渡っていない、つまり頭皮環境の悪化が原因になってしまいます。

食生活を見直す

毎日口にする食事は私たちの体を作る要素として最も重要なものです。食生活が乱れ必要な栄養素が補給されていなければ体に不調が現れてしまうのは当然のことでそれは頭皮にももちろん影響が及ぶでしょう。

暴飲暴食やバランスのとれていない食生活を送っているという人は今一度食生活を見直す必要があると思います。

ストレスフリーの生活を目指す

ストレスのない生活を送るなんてことはほぼ不可能に近いかもしれません。日々の人間関係から逃れられない限りいつまでも付きまとうものではありますが世の中には様々なストレス解消法があります。

自分の趣味に没頭できる時間を作ったり人それぞれ違うやり方があると思いますがランニングなどの有酸素運動もおすすめでストレス解消に効果があるだけでなくAGAの原因である男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)を排出する効果もあるので実践してみるのも良いかと思います。

睡眠時間をしっかりと確保する

日々の生活習慣が乱れてしまっている人は睡眠時間も少なくなってしまっている傾向にあるのではないでしょうか。

睡眠中に分泌される成長ホルモンは髪の主成分であるタンパク質を生成することにも関係があるため睡眠不足は髪にも影響を与えます。

頭皮に刺激の少ないシャンプーを使う

頭皮の環境は体の内側からの影響と同じように外部からの影響によっても悪化していきます。あなたが使っているシャンプーは頭皮に刺激を与えるような成分が入っていないでしょうか?

市販されているシャンプーには頭皮に刺激を与えてしまう成分が多く含まれています。もちろんそのシャンプーを長年使っていても頭皮にさほど問題を抱えていないという人もいるでしょうが人それぞれ体質は違うものです。

どうも自分には合っていないなと感じたら他のシャンプーを試すことを実践してみてください。あなたの頭皮に合うシャンプーは必ず見つかるはずです。

-基礎知識

おすすめシャンプーランキング

プレミアムブラックシャンプー

21種類もの天然植物成分を配合!「洗浄」「栄養補給」「保湿」に拘ったプレミアムシャンプー

 

ウーマシャンプープレミアム

馬油を配合し、ふけ・かゆみのない健康な頭皮へ!

Copyright© そろそろ本気で育毛シャンプー , 2018 AllRights Reserved.