おすすめの育毛シャンプーや薄毛予防に関してまとめたサイトです。

そろそろ本気で育毛シャンプー

育毛コラム

夕方になると頭皮が臭い?頭皮の臭いの原因と対処法

更新日:

頭皮の臭いが毎日気になって悩んでいる人もいるかと思います。朝の時間帯は大丈夫なんだけど夜になってきたら頭のベタつきと共に頭皮も臭ってくるという人も多いと思います。

臭うだけならまだしもそのような状態ということは少なからず頭皮に異常があるということでそれが抜け毛などにつながってしまう可能性もあるわけです。

頭皮の臭いの原因と対処法について調べてみました。

頭皮の嫌な臭いの原因

頭皮の臭いの原因としては皮脂の酸化によるものが多いです。頭皮は人の体の中でも汗腺と皮脂腺が多く存在している場所で多くの皮脂を出してしまっています。

嫌な臭いは言ってみれば加齢臭なのですがこの加齢臭の原因であるノネナールという成分はは皮脂に含まれているヘキサデセン酸というものが分解されることで発生してしまいます。

このヘキサデセン酸は加齢と共に多くなってしまいますので年齢を重ねるごとにノネナールを発生させやすくなってしまうわけです。頭皮から臭いが発生しやすいのも汗腺と皮脂腺が多く存在しているためで過剰な皮脂量を抑えることが臭いの軽減につながります。

頭皮の臭いを減らす方法

自分に合ったシャンプーを使う

皮脂の過剰分泌の原因の一つに余分な皮脂までも洗い流してしまっているという可能性があります。

皮脂は肌を守ってくれるバリアの役目も果たしていますので必要な分の皮脂が洗い流されてしまった場合、肌を守ろうと過剰に皮脂を分泌してしまいます。

自分は皮脂が多いからといって過剰な洗髪をしてしまうとそれが逆効果になってしまいかねません。

刺激の強すぎる市販のシャンプーを使っている場合にも注意が必要で頭皮に優しく自分に合ったシャンプーを見つけることも大事ですし朝シャンなどが習慣になっている人は回数を抑え一日に何度も頭を洗うというのを控えてみるのも必要です。

また髪の乾かし方も重要で自然乾燥になってしまうと生乾きの頭皮には雑菌が繁殖してしまいそれがかゆみやフケの原因にもなってしまいます。

食生活

皮脂の酸化を防ぐには抗酸化力のある食材を積極的にとるのがいいでしょう。酵素は体に取り込まれると活性酸素に変化し私たちの体を守ってくれるのですが過剰に存在することで逆に細胞をサビつかせてしまいます。

私たちの体の中に元々備わっている抗酸化力ですが加齢と共に減少してしまうため食材で補う必要があります。抗酸化作用がある栄養素と食材は以下のようなものがあります。

ポリフェノール…赤ワイン・りんご・ブルーベリー・アサイー

ビタミンC…いちご・キウイ・レモン・ピーマン

イソフラボン…納豆・豆腐・きな粉・みそ

ミネラル…海藻類・牡蠣・牛肉・レバー

これらの食材を積極的に摂取したりサプリメントで補うなどして酸化を防ぎましょう。

-育毛コラム

おすすめシャンプーランキング

プレミアムブラックシャンプー

21種類もの天然植物成分を配合!「洗浄」「栄養補給」「保湿」に拘ったプレミアムシャンプー

 

ウーマシャンプープレミアム

馬油を配合し、ふけ・かゆみのない健康な頭皮へ!

Copyright© そろそろ本気で育毛シャンプー , 2018 AllRights Reserved.