おすすめの育毛シャンプーや薄毛予防に関してまとめたサイトです。

そろそろ本気で育毛シャンプー

育毛コラム

パーマは薄毛の原因になるのか?頭皮への影響は?

更新日:

パーマやカラーリングでおしゃれを楽しみたいけど頭皮への影響が心配という人も多いのではないでしょうか?

確かに強力な液剤を使いますし明らかに頭皮には負担をかけているのは経験したことはない人でも想像できてしまいます。

パーマなどが与える頭皮への影響はどのようなものか調べてみました。

私も実際パーマをかけたことで髪に変化が

私もパーマをかけている時期がありました。昔から直毛だったのでくるくるした髪型に憧れていたんです(笑)

ですがある日から自分の髪の変化に気づきました。抜け毛が多くなってしまうことに加えて髪の太さ、コシが明らかに変わってしまったのです。

それは周りから見てもわからないくらい、自分自身でなければ気づくことができない程度でしたが大きな変化でした。

その時確信したのはやはりパーマやカラーリングは頭皮に悪影響を与えるということでした。

それ以来一度もパーマは当てていませんしカラーリングもしていません。

パーマやカラーリングが頭皮に与える影響

パーマをかけた人ならわかると思いますがパーマには二種類の液剤を使用します。

一つは強烈なアルカリ性の液剤で髪の毛の成分でもあるシスチンを分解してしまいます。

二つ目の液剤で分解したシスチンを再び統合させることで髪の毛の形を変えるというのがパーマの仕組みなのですが一つ目の液剤は非常に刺激がありこれが原因で頭皮環境が悪化してしまい湿疹やフケ、かゆみの原因になってしまう場合があります。

髪の毛自体にももちろん影響があり繰り返しパーマを当てることで髪を保護してくれている役割のキューティクルを剥がしていってしまいます。

キューティクルは髪の毛に潤いを与えてくれるものですが一度壊れてしまうとなかなか修復されないのです。

したがって髪は痛みパサパサになってしまうことで健康な髪ではいられなくなってしまいます。

どうしてもパーマやカラーリングをしたい人は

髪や頭皮に悪いことはわかっていてもどうしてもやりたい人もいると思います。

自分の肌が弱い人や明らかに頭皮環境に問題を抱えている人が行うのは賢い選択ではないと思いますがちゃんと美容室に行きアフターケアまで気を付けるようにすることでダメージを少しでも抑えることもできると思います。

やめたほうがいいのはドラックストアなどで売っている自分でできるパーマセットなどは使用しないほうがいいと思います。

私もそういったパーマセットを使っていて随分頭皮を痛めつけてしまったのでおすすめはしません。

-育毛コラム

おすすめシャンプーランキング

プレミアムブラックシャンプー

21種類もの天然植物成分を配合!「洗浄」「栄養補給」「保湿」に拘ったプレミアムシャンプー

 

ウーマシャンプープレミアム

馬油を配合し、ふけ・かゆみのない健康な頭皮へ!

Copyright© そろそろ本気で育毛シャンプー , 2018 AllRights Reserved.