おすすめの育毛シャンプーや薄毛予防に関してまとめたサイトです。

そろそろ本気で育毛シャンプー

育毛コラム

抜け毛の原因になる?夏に気をつけたい頭皮ケア

投稿日:

夏は汗をたくさんかきますし紫外線も他の季節よりも多く浴びてしまいますので頭皮に外部からの影響を受けやすい季節になります。

その影響はすぐに感じられるものではないかもしれませんが夏のダメージは秋に抜け毛となって現れてきますので少しでもダメージを減らしてあげる対策をしてあげましょう。

紫外線

夏に猛烈に降り注ぐ紫外線は頭皮にとっては天敵ともいえる存在です。

紫外線と聞くと顔へのダメージを想像するかもしれませんが最も紫外線を浴びている箇所は実は頭皮です。

紫外線を多く受けたといっても直接目に見える影響を感じることはできないかもしれませんが肌の奥深くの細胞にダメージを与え頭皮に深刻なダメージを与えてしまいますし髪自体も痛んでしまいます。

女性などは日傘でカバーすることもできますが男性が日傘をさすのには抵抗があると思いますので帽子を被るなどして紫外線から頭皮を守りましょう。

帽子は薄毛の原因?それとも予防になる?

ジッとしているだけで汗を大量にかいてしまう夏には頭皮にも大量に汗をかいてしまいますよね。

頭皮に大量の汗をかくと皮脂も多く分泌されてしまいます。そうなると細菌が繁殖してしまって頭皮環境を悪化させてしまいますし毛穴を詰まりやすくする原因にもなってしまいます。

また整髪料などをつけている場合には汗で整髪料が頭皮に流れてきてしまって毛穴を詰まらせる原因にもなってしまいますので夏場は整髪料の量を少なくするなどしてみるもの良いでしょう。

クーラー

夏と言えばクーラー。クーラーなしの夏なんて考えられませんが頭皮への悪影響もあることを知っているでしょうか?女性には寒がりの人が多いですが男性は暑がりでクーラー大好きなはずです。

まずクーラーを風を頭皮に浴びてしまうと当然乾燥してしまいますよね。夏に皮脂で蒸れてしまった頭皮なら乾燥させてもいいんじゃないかと思いますがそれが長時間続いてしまうとやはり頭皮の状態は悪くなってしまいます。

それにガンガンにクーラーの効いた部屋にいることで身体も冷えてしまいます。冷えは代謝を悪くしてしまいますしそれによって血行不良も起こってしまいます。

夏の頭皮ケアは秋の抜け毛を減らすため

1年の内で最も抜け毛が増えるのは秋だと言われています。それは何故かというと夏に受けてしまった頭皮へのダメージが秋になって抜け毛となって現れるからです。

つまり夏の頭皮へのダメージを抑えることで秋の抜け毛も最小限に抑えることができるのでそれだけ夏の頭皮ケアは大事になってきます。

秋に抜ける髪の量は他の季節の3倍とも言われていますのでいかに紫外線などのダメージが大きな影響を与えるかがわかると思います。

まとめ

このように夏の頭皮ケアは秋の抜け毛を減らすためにも非常に重要で甘く見てはいけないものです。

夏はイベントなども多くなりますし外に出てはしゃぎたい欲望が出てきてしまいますがそれと引き換えに頭皮へのダメージを蓄積させていることを忘れないでください。

すぐに目に見える影響が出ないだけにダメージを測るのは難しいですが自分のできる範囲で意識をして対策をしていきましょう。

-育毛コラム
-

おすすめシャンプーランキング

プレミアムブラックシャンプー

21種類もの天然植物成分を配合!「洗浄」「栄養補給」「保湿」に拘ったプレミアムシャンプー

 

ウーマシャンプープレミアム

馬油を配合し、ふけ・かゆみのない健康な頭皮へ!

Copyright© そろそろ本気で育毛シャンプー , 2018 AllRights Reserved.